コンテンツへスキップ

ミドリムシは中学の理科の教科書にも載っているので、知っている人は多いと思いますが、動物の特性と植物の特性を両方持った微生物です。植物の特性上、葉緑体を持っているので緑色に見えるのです。
最近ではクッキーや飲物、粉末などの商品が多く見られる様になりましたが、ミドリムシだけを食べても人は生きていけると言われるほど、栄養価は高く、元々植物と動物の特性もあるので、ビタミンやアミノ酸、油分など他、まだまだ沢山の栄養素が含まれています。サプリなど多くの会社がミドリムシを使うのにはこの様な理由もあります。
また、ミドリムシの生産も安易に出来ると言うこともあります。植物の特性で光合成を使って自ら栄養素を作り出すので、繁殖させるのに手間がいらないという訳です。シラスウナギやニジマスの養殖などにもミドリムシが餌として使われています。
また、ミドリムシはバイオエネルギーの研究にも一役かっているそうです。ミドリムシは二酸化炭素を使って光合成をする時、油分を出すらしいのですが、それをエネルギーとして活用する研究です。これは、ミドリムシは光合成で二酸化炭素を使い酸素を出すので地球温暖化の解消にも繋がり、化石燃料の枯渇問題解決に導くことになるのです。
ミドリムシは色々な可能性を持った生物なのです。

健康が気になる方や体調が悪いと感じることが多い方が是非積極的に摂取して頂きたいのがミドリムシです。
このミドリムシの中には人間の体を元気にする為に必要なビタミンやミネラル、タンパク質などが59種類も含まれています。
このような名前が付いておりますが、ミドリムシとは虫ではなく藻のような植物性の生物ですが、本来植物性の物にある細胞壁がない為に含まれている栄養の90%以上をダイレクトに取り入れることが可能なのです。

具体的な効果ですが、摂取することにより免疫力がアップする為風邪をひきにくくなることは勿論のこと、様々な病気に感染しにくくなります。
病気にならないというのは勿論のこと、肌の状態も良くしてくれる為、肌荒れやニキビ改善などにも効果があります。

コレステロールを抑えたり、なんと虫歯まで予防出来る効果があります。

最近はダイエット食品としてミドリムシを使用したお菓子などの食品も数多く販売されています。
ですが、「効果がない」と言う人もいますがこれを食べれば痩せるということではありません。
あくまでも食事制限をした際の栄養補給だと思うと良いでしょう。
栄養がしっかり摂ることが出来るので野菜が嫌いな子供さんに食べさせることも効果的です。